縛りなしwifiサービスエリア判定方法は

縛りなしワイファイエリア

 

 

縛りなしwifiではUQワイマックスエリアで
ネット接続が利用できるルーターと

 

ソフトバンクLTEエリアで
利用できるルーターの2通りがレンタル中となっています。

 

ですので申し込み前に自宅や職場がエリアに入っているかどうか?
確認しておくことは大事な作業になってきますよ。

 

サービスが提供されていない・・電波が届かないエリアでは
端末をレンタルしてもネット接続が利用できませんから

 

自宅や職場、移動先でのエリアチェックは大切な作業です。

 

ソフトバンクエリアの判定方法は

 

ソフトバンクホームページにアクセスして

 

 

 

縛りなしwifiエリアソフトバンク

 

 

  1. 製品カテゴリを選択・・モバイルデータ通信
  2. メーカーを選択・・ファーウェイ
  3. 機種名を選択・・Pocket Wifi 601HW

 

それぞれ上記を選択して右側の日本地図で
あなたのお住まいの地域をクリックしてください。

 

 

縛りなしワイファイソフトバンク

 

 

このように色付けされているエリア内ならサービスが提供されています。

 

縛っちゃうプランではソフトバンクエリア用の端末
601HWシリーズが届きますからチェックしておいてくださいね。

 

WiMAXエリアの判定方法は

 

UQコミュニケーションズホームページにアクセスして

 

 

 

縛りなしwifiエリアワイマックス

 

 

日本地図が開きますからピンポイントエリア判定をクリックして

 

 

縛りなしワイファイワイマックス

 

 

自宅や職場、移動先などインターネットを利用したい場所の
住所を番地や号までフリーワードで検索してみましょう。

 

 

縛りなしワイファイエリア判定

 

 

このように○と表示されればサービスが提供されています。

 

どちらも全国的に広い地方でネット接続が利用できますが
比較するとソフトバンクの方がより広くカバーされています。

 

縛りなしwifiでは原則希望のルーターを指定することができませんが
万一、WiMAXエリアで△やエリア外が表示されたようなら

 

申し込み後対応は可能とアナウンスされていますから

 

 

縛りなしワイファイエリア問い合わせ

 

 

「お問い合わせはこちら」をクリックして
エリアの状況を記入して問い合わせてみてください。

 

いずれにしてもサービスが提供されていない地域では
縛りなしwifiでレンタルしてもインターネットが利用できませんから

 

申し込み前にエリア判定をやっておくことは大事な作業となりますよ。